Mind


体操をしてきてよかったこと100

2020年06月24日

1.上下関係が学べた

2.早くに親元を離れて家事全般は大体できるようになった

3.たくさんの人に出会えた

4.色々な国内外の試合を経験できた

5.地元を早くに離れて、早くに自分よりすごい人間がたくさんいることを学べた(体操もそれ以外も)

6.才能を十分に活かせるフィールドを見つけられた

7.考える力が身についた

8.教わる力が身についた

9.教わる力と教える力は違うことが分かった

10.皆平等ではないことが分かった

11.物事一つ極めることの奥深さ、難しさを知った

12.努力の仕方を工夫できるようになった

13.大体の運動はちょっと練習すればある程度できるようになった

14.体のことが少し詳しくなった

15.物事から感じる力が高まった

16.律する力が高まった

17.やる気を出す方法が少し分かった

18.目標を達成する力が身についた

19.筋肉がついた

20.勝つことも負けることも知れた

21.勝っても負けても終わりがないことを知った

22.過程を工夫し、答えを導く力がついた

23.空中感覚が身についた

24.危機管理能力がついた

25.自分の凄いところを引き出して戦うことを知った

26.自己分析能力が高まった

27.自分の強みを生かす工夫ができた

28.自分の弱みと向き合う姿勢を覚えた

29.体が柔らかくなった

30.緊張に対しての見方を変えられた

31.あん馬を通して感覚を言語に落とし込むようになった

32.あん馬を通して緊張感との向き合い方を学んだ

33.自信のつけ方を覚えた

34.イメージ力がついた

35.上を目指せば目指すほど高みにいる人がいて、高みにいる人もまだ上を目指していて、どこまでいってもキリがないことを知った

36.あらゆることに感謝できるようになった

37.失敗から学ぶ力がついた

38.気分と行動を切り離せるようになった

39.自分を俯瞰、客観できるようになった

40.出来なかったものが出来るようになる喜びと、その苦労を知れた

41.挨拶が身についた

42.世界観が自分の行動の枠組みを決めることを知った

43.競技柄「できた」の経験が圧倒的に多く積めたと思う(技数が多い)

44.体を全力で動かせること

45.全力で動かしても出来ない場合に「なぜ?」が発生し、夢中になる経験をした

46.ツラい、苦しいといった経験はいずれ楽しいに転換する時があることを知った

47.目標が叶うことも叶わないことも知れた

48.運良くテレビに何回か出られた

49.悔しくて中々眠れない日が続くことを経験できた

50.世界一になる経験ができた

51.謙虚でいることの大切さを学んだ

52.素直になることが成長につながることを学んだ

53.想像と工夫が大事なことを学んだ

54.頑張れない時のケツの叩き方を学べる

55.主体的になれた

56.集中することを覚えた

57.宙返り、バク転などができるようになった

58.体操が上手くなった

59.モチベーションがほぼ一定になる方法を学べた

60.覚悟を決めることが勢いをつけることを学んだ

61.得意を圧倒的に伸ばす力を養えた

62.苦手を克服する力を養えた

63.熱は人を巻き込むことを知った

64.自分を叱ってくれる恩師や師匠に出会えた

65.オリンピックを目指せる奇跡に遭遇できた

66.同じ釜の飯を食い、共に頑張った仲間ができた

67.挑戦というフェーズがずっと続いている

68.毎日汗を流して運動不足にならない

69.たくさんの選手達と戦うことで自分を高められた

70.たくさんの人達が応援してくれる

71.見通しを立てる力がついた

72.自分に足らないものは何かを考える力を養える

73.猛烈な努力をする経験ができる

74.限界近くまでトレーニングするとメンタルが安定する

75.普段味わえない緊張感を試合で味わうことができる

76.順位を競える

77.心震わす瞬間にたくさん遭遇できる

78.実学的に栄養や心理やトレーニング方法を学べる

79.自分のことを深く考える競技だと思う

80.内省力を身に付けられる

81.できるが前提で物事を考えられるようになった

82.つまらないものを面白く捉える工夫ができるようになった

83.体操に関して直感力がついた(たくさんの経験から)

84.本質を考えるようになった

85.体調を整えられるようになった

86.原則を導き出せるようになった

87.物事を分解し、一見複雑そうに見えるものを整理する力を養えた

88.PDCAをずっと何年も行ってきた

89.超トップ選手を何年も見て研究できた

90.自分を何年も研究できた

91.色々なタイプの選手を見れた

92.先がなかなか見えなくても前進する力を養える

93.メンタルを鍛えられる

94.心技体を作る感覚が身につく

95.乗り越える力がつく

96.諦めない力がつく

97.諦めがつく領域があることも知れた

98.目に見えない力を感じる瞬間がある(運など)

99.他人を尊敬する力が身につく

100.良いマインドを育むことができる

 

たくさんの方々に支えていただいたおかげで、一つの道を延々と進んでこられたと思います。

 

体操というフィールドだったからこその、良いことも悪いことも経験させていただいておりますが、道半ばです。

 

まだまだ体操を通して経験できていないこともあるので、引き続きニ度とない競技人生を味わっていこうと思います。